2019-05

未分類

加齢にともなって体内のコンドロイチンの量が不足することになると…。

コレステロールの数値が高いと知りつつも手を打たなかった結果、体内の血管の弾力性が低減して動脈硬化を発症してしまうと、心臓から体中にむかって血液を送り出すタイミングで過大な負荷が掛かります。時間をかけてスキンケアしているのに、何だか皮膚の調子...
未分類

青魚由来のEPAと申しますのはドロドロ血液を正常な状態にする働きがあることから…。

糖尿病をはじめとする生活習慣病を阻止するために、率先して取り入れたいのが食事内容の改善です。脂肪分の過度な摂りすぎに気をつけて、野菜を主軸とした栄養バランスの良い食事を心がけることが大事です。メタボの原因にもなる中性脂肪が増加する要因として...